Jitz. LIFESTYLE

アートと武術と、ライフハックと。

大切なことはすべてマンガが教えてくれた

今でこそ漫画を読まなくなったが、学生時代は漫画に没頭していた。そのせいか、わりと自分の中の価値観の軸になっているものが、漫画から吸収した知識だったりもするのだ。おそらく1980年代近辺で幼少期にバブルを過ごした同年代くらいの方は、そういう人も…

人生を意のままに操る!“コントロール”の技法

数年前にドバイの王族とも親交を持つ、とある億万長者と知り合った。俺よりも幾分か年が上なのだが、パッと見た感じは実年齢よりも若めのあんちゃんみたいで、とてもじゃないが成功者には見えない。落ち合った場所も新宿駅近くのごく普通の喫茶店で、その人…

ブラジリアン柔術家は生き残れない…

今日は久しぶりの柔術ネタだが、手厳しいことを書く。というのも、柔術関連の記事を楽しみにして、定期的にチェックしに訪れる人たちがいることは把握してるが、そんなに僕が書くものに興味があるんなら、素直に『柔術インテリゲンチャ*1 』登録しろよってく…

運命学の運命 ~古の記憶と暦に生きよ~

古代中国では「運命学」という体系だった占術を学問の一つとして扱い、帝王学としても重用していた。『予知』とは五感、五知、四時を用いて、三界に現われる有形、の事象を知る力をいう。『予測』とは五知、四時を用いて、三界に現われる有形の現象を計る技…

人は吐いた言葉で出来ている! 〜旅とマーケティングと霊性と〜

言葉とは何だろうか。それこそ哲学の探求は言語の解明であることは、ウィトゲンシュタインにはじまり、デュルケム、フロイト、ソシュール、カッシーラーやランガー、マルセル・モースなどに受け継がれてきた。しかし、そんな西洋の言語論とは隔絶して、「言…

“余白”の詩学 〜ゲーリー・スナイダー『終わりなき山河』〜

某所にもとめられて書いた、約500文字の書評。 俺が単一の書籍について語ることは少なく、公開するのもまた乙なものだと思った。この詩集は俺の人生においてもマスターピースといえる重要なものなので、ひとりでも手にとってみてくださる方がいることを願う…

すごいことになっちゃったメルマガ

なんか、すんごいことになってしまいました…! 正直こんなの、ホントに無料で公開しちゃっていいの?ってレベルなんですけど、無料でプレゼントしますって云っちゃった手前、読者限定で特別公開しちゃいます! なんの話かっていうと、今月から創刊するメルマ…

“覚悟”のすゝめ 〜直感と決断で現状を打破せよ!〜

人は惰性で生きる。変化を嫌うものだ。しかし、時に焦燥感に駆られ、冒険に繰り出そうとする。または不意に今の環境から抜け出し、まったく違う土俵の上に立ちたいと願うことさえある。しかし、多くの人が何も捨てることのないまま、今そのままの状態で、人…

モノトーンに彩られた水墨画の世界と血生臭さの詩情 〜映画『SHADOW/影武者』〜

チャン・イーモウ監督最新作『SHADOW/影武者』を公開初日に観てきた。チャン・イーモウというと色彩の魔術師として、VFXを駆使した絢爛豪華な独自の世界観と武侠アクションというのがお約束なのだけれど、今作は「自分が本当に撮りたい物語と巡り合った」と…

未来を見通すメルマガ『THE FUTURE EYE』、はじめます!

皆さん、こんにちは。あらためましていつも当ブログをお読みいただき、ありがとうございます。紆余曲折を繰り返しながら書き続け、もう3年を迎えようとしていますが、なんとなく設置しはじめたメルマガのポップアップフォームにも、おかげさまでそれなりの方…