Jitz. LIFESTYLE

アートと柔術と、ライフハックと。

駆け抜ける、二発の弾丸

過去に見た映画の中でもっとも印象的なオープニングだったのが、アンドリュー・ニコル監督作品『ロード・オブ・ウォー』だった。実在する武器商人の半生を描いた映画なんだが、その冒頭、製造されてから着弾するまでの“銃弾”の視点で兵器の一生を映像化していて、ディテールにこだわった素晴らしい演出なのだ。この短いシークエンスが皮肉にも主人公自身の人生を暗示するものになっている。

www.youtube.com

ロード・オブ・ウォー [DVD]

ロード・オブ・ウォー [DVD]

 

 

おそらくアンドリュー・ニコルも『Stray Bullet』の鮮烈なイメージを知っていたのだろう。銃弾の擬人化を、1990年代も初頭にヒップホップという言語表現でやってのけていたのがOrganized KonfusionというNYはクイーンズ出身の知る人ぞ知るラップデュオで、その曲は今なおヒップホップ・ヘッズの中で伝説的に語られるクラシックとなっている。

 

とくに前半部分をラップしているファロア・モンチは、そのフリーキー(キチガイじみた)でトリッキーな歌いまわしと独特の視点を投影した深い歌詞から“リリシスト(詩人)”として他のラッパーからも神格化され、今もアンダーグラウンド・シーンの第一線で活躍している。

 

その類まれな着眼点と言語感覚、そしてストリートの惨状をダイレクトに伝える、ある種のジャーナリズムはまさに文学的な詩学といえるものになっている。現在主流の稚拙な娯楽音楽としてのヒップホップとは一線を画し、当時のヒップホップに宿っていた音楽構造や美学、そこに込められた精神性は言語学的、楽理的な総合芸術だったのだ。

 

以下の和訳はネット上の親切な誰かが訳したものを俺が一部、加筆修正。とくに後半のプリンス・ポーのヴァースに関しては本邦初で訳出した。黒人特有のスラングと自虐的なメタファーが随所に散りばめられているのでどこまで正確に再現できているかはさておき、その見事な詩世界をぜひとも堪能されたし。

 

Stray Bullet

(Verse:Pharoahe Monch)

銃をにぎる指が引き金を圧迫

反動と引き替えに自動小銃が"バン"

一発の弾丸をぶっぱなすために引き金が引かれた

撃鉄の火花で俺は否応なく点火され旅をはじめる

バレルの中で光が差す方へ進みトンネルを抜ける

視界に標敵はいない

水の流れのようなスローモーションで

視覚化すればここは殺人、ないしは殺戮の現場

あんたがぶっ放したときは、俺が進む先に何の後悔もなかっただろうが

銃撃を察知したニガ達は逃げてうつぶせ

公園で遊んでる子供達を置き去りにして

六歳以上には決して見えない、

シーソーから降りた女の子がうろついている

いや、まてよ、俺の弾道はまだまだ終わらねえぜ

彼女の頭をかすって向かう先は

赤のレンジローバー、だったら俺はリコシェット?

兄弟達のケツを高速で飛び越えると、ガッデム、言ったとおりだぜ

くそったれ、お次のターゲットはマーガレットの顔か "バン"

俺は着弾

今となっちゃ彼女の顔の周囲は血で洪水状態

おまけに吹き飛んだ脳みそが道路に散乱

こんな形で出会わなきゃいけないなんて残念ですね "バン"

俺の家族総出でご挨拶

みんな俺の後ろを順番通りの形で並んでるぜ

肉を貫通するほど俺は凶暴な一撃

公共住宅の玄関を貫通

タイルが衝撃でずれる

俺はそこのお嬢ちゃんのためにきたんだぜー!

射程に入っちまったら俺はもうお嬢ちゃんをバラバラにするだけ

俺がさまよいはじめた時から もう夢も希望もないってこと

祈った方が良いぜ、ヴァチカンの教皇様に

俺がもう一度ラタタッタ(ぶっぱな)されちまう前にな

今度はお兄ちゃんに牙をむく お母さんをまた泣かしちまうな

彼女の青い空もくもっちまうだろう

以上、MAC11自動小銃による銃撃でした 

俺は流れ弾!

 

(Verse:Prince Po)

すげえ火の玉、俺はすさまじいスピードで旅をしている

弾けた破片が肉体に侵入

クイーンズの悪魔の胸を割いた後

グロック9ミリ自動小銃でポケベル世代のガキを木っ端微塵に吹き飛ばす

それは救急車の後ろに警官を解き放つ無様な浅知恵

俺があんたの胸を貫通すりゃ途端に失血

逮捕、破壊、殺人衝動が台無し

速やかに血を溢れさせて肝臓を潰そうか

ドアを蹴破るような音をさせ、後は宿主の生命力頼み

手術室でまきちらしてくれて、ありがとう

弱った身体が離そうとせず医者は俺を取り除くほかなかった

ああ全知全能の主よ、なぜヤツらは俺を使うのか

俺はホッブスの精神を守るため独自の立ち位置を貫く

警官の動きを察知しながら、名誉のためゲットーで銃声を轟かす

"バンバンバン"と俺が着弾したとき、

すぐに俺を忘れちゃダメだぜ

警官は俺が仕留めたヤツの死に様の説明を試みた

俺はそうじゃない、無様な浅知恵を放り投げる

そして俺は人間のように驚いた

プリンス・ポーよ、いずれにせよ俺の中の殺人願望が目覚める

お前は俺がどうやって来るのか決してわからない

擬態して忍び寄ってやる、さあ騒乱の幕開け

すぐに俺が動くぞ、それを引け、一発の弾丸にすべてを込めて

俺はビッグOと一緒にパーティーさ、銃弾の破片はすでにシナリオの上

ニガを撃っても共感しないぜ

たくさんのギャルどもと、名曲「Fudge Pudge」を垂れ流すDJ

5人の兄弟たちが淫らなお楽しみのためクラブにやって来る

別のを打って、別のを撃ったぜ

流れ弾様が来てやったぜ

5人の断末魔の叫びに興奮するぜ

俺が放たれたが最後、お前の胸の中に突っ込む

お前の肝臓を突き抜け、川のように血が流れる

俺が銃創をくれてやれば途端にカネの音が鳴り出す

傷ついたその偽物のシューズは、お前にとってのルネッサンスだ

冷たくなったお前の母親は何も応えてはくれない

俺が20歳のときはお前よりも度胸があったぜ

俺は流れ弾!

 

<原文>

Let the trigger finger put the pressure to the mechanism
Which gives a response, for the automatic
Clip to release projectiles in single
File forcing me to ignite then travel
Through the barrel, headed for the light
At the end of a tunnel, with no specific target in sight
Slow the flow like H2O water
Visualize, the scene of a homicide, a slaughter
No remorse for the course I take when you pull it
The result's a stray bullet
Niggas who knew hit the ground runnin and stay down
Except for the kids who played on the playground
Cause for some little girl she'll never see
More than six years of life, trif-le-ing
When she fell from the seesaw
But umm wait, my course isn't over
Fled out of the other side of her head towards
A red, Range, Rover, then I ricochet
Fast past a brother's ass, oh damn, what that nigga say
"Aww fuck it", next target's Margaret's face
And I struck it
Now it's a flood of blood in circumfrence to her face
And an abundance of brains all over the street
Shame how we had to meet
Dashin, buckin, greet by fuckin family
They follow behind me in a orderly fashion
Bashin through flesh I'm wild
Crashin through the doors of projects hallways
To deflect off of the tile
I'm coming for you little girl
Once inside I shatter your world
Swirl, no more dreams no hopes when I spray
You better pray, to the Pope or the Vatican
Before I go rat-tat-a-tat again
I'm mad again brother somebody's mother will be sad again
But, whose blue skies will turn grey
From the attack, of the Mac-11, I'm a stray bullet
Nobody seen shit, nobody heard it 
Nobody seen shit, nobody heard it
Nobody seen shit, nobody heard it
Nobody seen shit, nobody heard it
Great balls of fire, I'm travelling at higher speeds
To proceed to penetrate flesh, hitting the splint
After splitting the chest of a Queens fiend
Age of pagers shredded to pieces from the Glock 9
And it's hollow tips, it releases the polices
In back of the ambulance
Blood loss as I shift across your chest
Arrest, rupture, I mess up ya, slasher
Shall I bust ya liver, faster, blood pours
Now it's up to the master, boom, as I crash open the doors
Thank me for spraying the operating room
The body still consumes me, doc had to remove me
Mmm lord, why do they use me?
I'm takin individual for keeps Hobbes
So peep the cops, in the ghetto bustin shots for props
And when I hit, shit *bang bang bang bang*
Soon you forgets-me-not
Cops tried to explain to his pops what I done
I flip up the hollow tipper and I'm not the one
And as a human I'm the surprising one
Prince Po I flow the ripper, either way
You never, ever know how I'm coming
Metamorphasizing, rising in turbulence
Condensed into a bullet, pull it, now I'm making moves
With no sympathizing, uhh, so take a hit nigga, sprint
Onto the scenario, I'm at a party with O
A lot of honies parlay and the DJ's playin the Fudge Pudge flow
Five niggas come up in the club for a rub
Another hit, another struck
Here comes Mr. Stray Bullet
Five, the tip, getting my jollies from the screams of the ripped
In your chest, then I flip
Nip your liver, blood flowin like a river
Money starts to shiver then I give a delivery of burns
Bruises fake shoes is your renaissance
No response your moms is out cold
Figure I'm bigger takin your heart nigga at twenty years old
Stray Bullet
 

www.youtube.com 

Organized Konfusion

Organized Konfusion

 

f:id:funk45rpm:20180320222404j:plain